NYから日帰り旅行!フィラデルフィア散策。 

Global Life
HORRY
HORRY

2016年の夏はペンシルバニア州のフィラデルフィアに一人旅をしにいきました。

なぜPhillyに?

HORRY
HORRY

はい、ニューヨークでよくPhilly Cheese Steakというサンドイッチを食べていたのと、It’s Always Sunny in Philadelphiaというドラマが面白かったぐらいの初期知識だったのですが、なんとなくNYに疲れを感じたので日常から抜け出そうと思い、行ってきました。

療養ですか(笑)

 

 

HORRY
HORRY

はい、日ごろの疲れを癒すには素晴らしいほのぼの感でした。ロッキーを映画で見たわけでもなかったのにロッキーステップを走ったり謎でし、当時はお金がなかったのでNYから弁当を持っていったりして、特にレストランで良い思いをすることもなく日帰りで帰ってきたんですけど。メガバスに乗って少しNYから離れるってだけでだいぶ気分転換になった記憶があります。

始祖のウィリアムペンさんはクエーカー教徒ということで、やっぱり、フィリーはプロテスタント多いんですかね。

According to a 2014 study by the Pew Research Center, 68% of the population of the city identified themselves as Christian. Approximately 41% of Christians in the city and area professed attendance at a variety of churches that could be considered Protestant, while 26% professed Catholic beliefs.(フィラデルフィア市のWIKI参照)

HORRY
HORRY

NYはカソリックが大部分を占めているのに対して確かに割合いは逆転しています。

In Penn's Shadow (1680-1720) – Philadelphia: The Great Experiment

HORRY
HORRY

上の動画でも紹介していますが、ウイリアム・ペンほど有名な都市の開拓者はいません。ボストンもニューヨークも誰が作ったかなんてどうでもいいほど、ウイリアム・ペンは偉大。都市の開発時期から奴隷解放の考え方があり(南北戦争の150年以上も前)、植民地の中でもっとも多様多種な都市、さらに民主主義を都市に導入しました。

彼がロンドンからフィラデルフィア市を開拓する理由となったのは現在と同じ、人口爆発とパンデミック。新しい場所を開拓する先駆者となったわけですね。下の写真にもあるアーミッシュ(ペンシルバニア・ダッチ)はドイツからの移民で、クエーカーとの考え方が近く、共存してきたようです。

HORRY
HORRY

まぁ美術館ではルーベンスが見れたのであとは適当にブラブラ歩いていました。美術館系は情報量が多いので別の記事に書きますね。

いつもより今回は写真からあんまり楽しさが伝わってこないのは

旅前の勉強不足?まぁNYからは3時間ぐらいなので気軽には行けますけど。

HORRY
HORRY

日常生活が忙しいと映画とかもあまり見れないですし、このころはネットフリックスが今ほど流行っていませんでしたしね。今回は療養です。それぐらいの気軽さでいけるのがフィラデルフィアの魅力でした。

 

HORRY
HORRY

市庁舎は第二帝政期建築。パリのルーブル美術館やNYの市庁舎と同じ建築様式で、ナポレオンの甥(3世)の時代に流行っていた建築様式の様です。

Liberty bell独立記念館(Independence hall)という歴史的建造物の前の記念館にありました。独立記念館は昔のアメリカ合衆国の国会議事堂、さらにアメリカ独立宣言が行われた建物でもあります。

地政学的には南北戦争で有名なゲティスバーグもフィラデルフィアから車で2時間かからないぐらいにあり、さまざまな独立がこの州でなされています。

歴史的な建物が沢山あるのですね。まぁ深堀すれば少し楽しめるかも。

刑務所(Penitentiary)見学とか、デラウェア川、フェアマウントパークとか行かなかったんですか?課題は残りますね。

フィラデルフィアを旅するメリット
  • NYから日帰りで行ける。
  • 都市と田舎の良い点が融合したような雰囲気を味わうことができる。
  • アーミッシュの文化と触れ合える。
  • アメリカ独立宣言時の歴史が学べる。
  • 南北戦争とも所縁がある。
  • 美術館が豊富になる。
  • 今後の反省課題になった。(個人的に)療養目的の旅だったので、映画やドラマで先にフィラデルフィアを深堀できれいれば3倍くらい面白かったかもしれません!(^-^; →今後優先的にフィラデルフィア関係のメディアを見て、感想をアプデしますね。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

コメント